食 鳥 検 査

獣医師による食鳥処理場での食鳥検査並びに細菌等検査を行っております。

●処理場の現場検査

 すべての食鳥は、鶏の病気にかかっていないかどうかを検査した上、処理・出荷されています。特に、大規模食鳥処理場(年間処理羽数が30万羽を超える施設)は、公的機関(都道府県知事又は厚生労働省指定検査機関)で食鳥検査を実施することが、法律で義務づけられています。



●細菌検査

    サルモネラ菌、ブドウ球菌、カンピロバクター・大腸菌等の細菌検査や水質検査も行っています。



京都保健衛生協会ホーム協会概要事業概要お問合せ関連情報協会案内図
簡易専用水道法定検査浄化槽法定検査水質検査環境計量証明
建築物衛生管理廃棄物収集運搬食鳥検査感染症・防疫対策事業深草墓園運営管理

Copylight(C)2008 Kyoto Institute of Public Health and Science All rights reserved